専門医研修について 研修プログラムについて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

整形外科専門プログラム    プログラム冊子 

研修の特徴

・滋賀県下で唯一の整形外科専門医基幹病院であり、症例数が極めて豊富です。

・各分野に指導医がおり、指導体制が充実しています。

・連携施設は県内の主な主要病院と、大阪・京都の病院を組み合わせて十分な経験が積めるようなプログラムを準備しています。

募集定員(予定)
6名/1年
研修期間
3 年 9 か月
指導医数(院内)
12名

連携病院

【県内施設】
大津赤十字病院、公立甲賀病院、草津総合病院、近江八幡市立総合医療センター、市立長浜病院、長浜赤十字病院、滋賀県立小児保健医療センター、滋賀県立総合病院

【県外施設】
医仁会武田総合病院、京都岡本記念病院、宇治徳洲会病院、京都民医連中央病院、多根総合病院

研修スケジュール(例)

 

非対応ブラウザ

申し訳ございません。当サイトではご利用のブラウザは非対応となっております。
下記のリンクより最新のブラウザをインストールしてご覧ください。